ホーム > 事業内容 >当社の強み

当社の強み

原体メーカーであることの強み

農薬の製品としての特徴は、有効成分である原体によって決まります。単一の原体からだけではなく、数種類の原体を混合して製品化される場合もあり、原体の組み合わせによって、多種・多様な製品開発の可能性が存在します。

当社は、国内外で長年の実績と信頼を確立している「ダコニール」原体をはじめ、水稲分野で高い市場占有率を有する「ベンゾビシクロン」、「ダイムロン」、「カフェンストロール」および「テニルクロール」といった、有力な原体を数多く保有しています。
このように特徴のある原体を保有していることにより、自社だけではなく他社の製品開発にも関与していけることが、原体メーカーとしての当社の強みであると考えています。

この強みをさらに伸ばしていくため、研究開発部門において、新たな「原体」開発に積極的に取り組んでいる他、導入機能を強化し、国内外農薬メーカーの保有する「原体」の導入にも取り組んでいます。